« 消費者金融会社の情報を探るためにできること | トップページ | 節約したいならスーパーを賢く利用しよう »

2017年4月30日 (日)

プリペイド型の電子マネーのメリット

最近利用者が増えている電子マネーには事前に入金するプリペイド型と後払いタイプがあります。後払いはクレジットカードと同じで使った分だけ請求されますが、プリペイド型だと入金した分しか支払いに使えないので、使い過ぎて返済に困る心配がありません。

毎回残金が不足するたびに入金する手間はありますが、計画的に買い物ができない方は後払いだと大変なことになる可能性もあるので、安心して使えるプリペイド型を選択することをオススメします。インターネット上にもプリペイド型と後払い型の違いをわかりやすく伝えているサイトが沢山ありますので、是非参考にした上でどちらを選択するか決めてください。

電子マネーの登場によって普段の買い物がスムーズになりましたし、わざわざお財布を持ち歩く必要も無くなりました。財布を持ち歩くと紛失や盗難の心配もありますが、電子マネーなら特に紛失や盗難の心配をする必要もありません。

他にも様々なメリットがありますので、早めに現金から切り替えることをオススメします。もちろん現金での支払いしか受け付けていない店舗もまだまだありますので、電子決済システムを導入している店舗かどうか確認した上で利用してください。

« 消費者金融会社の情報を探るためにできること | トップページ | 節約したいならスーパーを賢く利用しよう »