« 投資の世界で勝ち組に回るためにも | トップページ | ショッピング枠の現金化の正しい知識 »

2017年5月 6日 (土)

年金が実際に銀行振り込みされる時期

これから65歳以上の高齢者となり、いよいよ年金の受給ができるようになる人たちのために記事を書きます。だれでも日本国民であれば受給する権利はありますが、65歳の誕生月から給付がなされると規定されています。

本当にそうなのでしょうか。答えはノーです。受給申請をするためには、たくさんの書類を作成して、日本年金機構に提出する必要があります。たいてい、地域を管轄する社会保険事務所で、審査をしてくれるので、わざわざ高井戸の日本年金機構まで出頭する必要はありません。

さて、いよいよ、書類が審査を通過して、来るべき、65歳の誕生月を首を長くして待ちます。銀行振り込みをしてくれる手筈になっていますが、誕生月にお金が振り込まれることはありません。誕生月から2カ月から3カ月さらに審査されるので、実際にお金が振り込まれるのは、誕生月から数か月後です。

もう一つ大切な要件があります。それは、お金が振り込まれる月が、2月、4月、6月、8月、10月、12月の年6回と定められているからです。例えば6月生まれの人が受給申請に合格している場合、銀行にお金が振り込まれるのは8月か10月からということになります。

通常、数か月間待たされるのを知っておくべきです。

« 投資の世界で勝ち組に回るためにも | トップページ | ショッピング枠の現金化の正しい知識 »